FC2ブログ
2020年02月21日

2月21日 修理お問い合わせ

本日、2月21日 お昼過ぎに電話にて
「ダウンチューブ破損」のお問い合わせを頂いた方、
メールがなんかしらの理由でブロックされて、返信することができません、

もう一度お電話にてご連絡頂いてもよろしいでしょうか~?

よろしくお願い致します!

スポンサーサイト



2020年02月19日

Moneさんのストーリー

1980年代以前、活気のある自転車製造の現場があった、日本或いは先進国と呼ばれる諸国。

その後、製造コストの高さからその現場の中心は台湾、とりわけ台中に一極集中的に移行し、
現在に至るまでの数十年で、台中の自転車関連製造業は特にハイエンドのレンジのものは、
質、量ともに世界最高峰のそれとなっています。


そんな台中は、自転車関連の業種に従事する者であれば、大抵は大なり小なりある種憧れのようなものがあると思うんですが、
幸せにも機会に恵まれて、1年半前ほどに台中バイクウィーク(メーカー向けの合同商談会みないなもの)を案内してもらう機会を得て、甚く興奮したものです。

つい先日、サイクリングを催した時に参加された方が、
丁度サイクリング数日前に納車されたという29+MTB、
独特なフレームワークだったので、気になっていました。

MONe Bikesというブランドネームで、
アメリカのどこかで、コンテナだかトレーラーハウスを自分の工房にして、
カスタムフレームを作っているビルダーなんですが、何とも自由な自転車を作る方ですね。かっこいい。
その彼が、台中のあるフレーム屋さん、それもカスタムビルドやワンオフ系ではない(台湾にその手のビルダーは数人、少なくても数年前までは)、量産品として最高品質で、ある程度の数量を作る工場。

そこに単身乗り込んで、彼らの技術力の高さや産業形態に心を動かされながら、いろいろ何かを得ていくストーリー。
それが、なんかこう、心を動かされたので、ご紹介致します。

MADE IN TAIWAN

カスタムメイドは、自分の工房で。
自分のブランドをある程度数を売る能力があるなら、
決め込みジオメトリーのストック品は図面をエージェントと工場に渡してってパターンは割とあると思うけど、

自分で工場で一緒に火を入れて、新しいエンドシステムとサンプル、
そして量産品を現場の職人と作っていく、あたりが
心を動かされたので、ご紹介致します。

夢があるな~

made-in-taiwan_Hellfire.jpg







2020年02月19日

ロウ付け風景

定番改造 ISOディスクブレーキ台座 ロウ付け風景、
火の様子が明るくて肝心なところがあまり見えませんね。




ブリッジ、フォース受けもつけて、仕上げて完成です!

DSC_0095.jpg


2020年02月17日

サイクリストの雑談

ダイゴマンと、M田さんの
「たのしいサイクリングって?」という
普段、彼らがサイクリングをしながら二人で、あるいは仲間で話す雑談。

その様子を音声メインでYOUTUBEに録画したものがアップされています。

彼らの深い自転車愛が微笑ましくも感じられると共に、
自転車やウォーキング・山歩きを楽しむ上で、状況を楽しむ視点の大切さっていうものを
改めて感じさせるな~と思います。

暗渠、水域、人との出会い、建物、方角、地形、思い出、原風景
注目すべき要素、事柄と自転車と結びつけると、もっと豊かなサイクリングができるのではないか?
スポーツ的な観点や、アクティビティだけが自転車ではないですね。
東京にはフィールドが無いからMTBは、、なんていっている場合じゃ無い~

第2弾も収録済みとのことです!よろしくどうぞ!



2020年02月16日

カスタムステム 

カスタムステムの製作依頼。

今回は150mmのクイルステム。
こんなに長いものは市販ではありません。

角度は0度(90度)、ほどよいアップライトステムです。


こんなトップキャップを削りだし。
DSC_0079.jpg


こんどは首の部分を臼ねじとの接触部を斜めに切り落とし、
DSC_0080.jpg


さっきのキャップを首の頭にロー付け。
DSC_0081.jpg


さらにハンドルクランプ部分と突き出し部分。
突き出しには縦に潰しを入れます。
DSC_0082.jpg


くっついた!
DSC_0083.jpg


ポリッシュして完成です!

ここからはメッキ屋さんの仕事です。
市販のものには無い

・長いもの
・逆に短いもの
・クランプ部分などが特殊な径のもの
・極端にアップライトなもの
・フロントバッグサポーターや、カンチブレーキ用の受けなどついたもの

他ではできない、手に入れられないものをお求めの方、ご相談ください。
できることであれば対応させていただきます!


DSC_0085.jpg
DSC_0084.jpg


メイン