FC2ブログ
2019年12月06日

12/14印旛サイクリング

来る12月14日土曜日、下記概要でサイクリングを行います。
参加ご希望の方は来週金曜日の13日までにご連絡くださいませ~

ちなみに今回、農道や公道であっても地元の細かい生活道路がサイクリングのルートになります。
大人数で行くのもあれなので、定員を先着最大4名とさせていただきます。
悪しからずご了承をください。


R0023291.jpg


場所・時間
京成臼井駅(うすい駅) 12月14日土曜日 午前9時30分 集合



走行ルート
京成臼井より住宅街を抜けて、印旛沼を越えます。
そこから下総印旛の農村地帯を細かい農道などを通ってきます。
成田線の駅である木下付近まで行って、折り返し再び京成臼井方面へ。
印旛沼を渡る前に印旛歴史民俗資料館を訪れます。


所持品
サイクリングを自己完結できる道具類(輪行袋・工具・スペアチューブ等)、自転車

概要
谷津と呼ばれる台地と河川水田の入り組んだ、千葉県北部特有の地形と原風景が楽しめます。
古代から現代に至るまでの印旛に思いを馳せながら民俗資料館にも立ち寄ろうと思います。
また、このあたりはちょっとした悪路の宝庫でもあります。
ちょろちょろ走るには大変楽しいところです。

参加資格
数10km程度のサイクリングを行ける方ならどなたでも。ペースは上げません。
少し悪路、砂利道を走りますので、レーサーシューズはお勧めしません。
タイヤは28c以上が楽しめます。

開催可否
前日の天気予報で印西方面の降水確率が40%以上であれば中止にします。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
QUIET試乗車 こういったサイクリング会で貸し出しをしております!
オールロード、グラベルロードであるQUIETを、実際のツーリングや悪路走行で試していただけます。
サイズは535、身長160後半から180cmくらいまでなら、とりあえずポジションは取れるかな、、

私は車で行きますので、ご希望であればお持ちしますのでご連絡ください。

R0021641.jpg


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




スポンサーサイト



2019年11月05日

11月2日 秋川方面サイクリング

先週の土曜日に催した、秋川方面サイクリング。
秋川沿いのちょっとしたグラベル、そして林道アタックと、
のんびりペースながらバリエーションのとれたサイクリングでした。

来ていただいた皆様、フォロー・ルート情報提供してくれた各々、ありがとうございます!


拝島駅にて朝9時集合、16号を経て多摩川に出ます。
滝山城下の田園地帯。
ところどころ農道や河川沿いは未舗装。
76650778_499641110644801_3185996509560700928_n.jpg


細かい道と農村集落を経て、、
73267537_1763227247154902_2487142392050745344_n.jpg


八王子、高月町のグラベル地帯手前、廃ラブホ付近。
O原氏は以前、このラブホテルに来たことがあるとか、無いとか?
74469337_2282596098698069_7625452303603990528_n.jpg


高月町の秋川沿い。
このあたりも先日の台風豪雨で冠水。
爪後は未だ生々しい。
75294209_681134802413231_379825462886531072_n.jpg

ここでシクロクロスやったら楽しそうだな。。
73524657_2383354838458641_2850980496307912704_n.jpg


ちょっとした谷津道のようなところも通って。
ところどころに現れるぬかるみが気に入りました。
73301243_1193599770834434_7840594126063009792_n.jpg



さらに川沿いを五日市方面へ
このあたりも増水被害がひどかったところ。
秋川の流れが湾曲した外側の岸は写真のように土砂が持っていかれ、
住宅も丸ごと崩落。。。


そういえば、先日多摩川のもう少し下流を自転車で走ったが、
日野橋の橋脚は川底が激流でえぐられたのか沈み込んで、結果橋はVの字になっている始末だし、
サイクリングロードの舗装は、これまた強烈な水流で剥がされているところも散見された。
東京都以外の被害に比べたら軽いものなのかもしれないが、こちらもひどいはひどい。
74607682_466397050748414_4123802854865502208_n.jpg


五日市駅前の裏山ベース前でしばらく談笑。
メンバーがプロテインドリンクやドライフルーツを買っていたが、ドライフルーツはなかなか美味しかった。

ちなみにキャンプ道具フル装備のTさん、
我々と別れた後は、奥多摩でキャンプ。そのあとは南アルプスのふもとでキャンプ予定。
ご苦労様です!
73287320_2380450522269698_2685188801562673152_n.jpg


その後、このあたりでアクセスがよく、それでいて谷戸や田んぼの里山の保存状態がよい
横沢入りでお茶を一杯、とその前に
行けそうだったので五日市駅側から横沢入りへはいる斜度のキツイダート林道を一本。

先日の大雨でさらに足元はガレガレ。

おつかれさまでした(-∀-)
74343428_2157094351252719_4434589505902608384_n.jpg
74228932_2437154263019372_4896077024528957440_n.jpg


お手製チャイを皆ですすりながらの談笑。

この日は連休初日。

ブルべが得意な人、これからフル装備でキャンプする人、これから軽装備で野宿する(すでにこの日の朝も)人、
サーフィンと自転車が趣味な人、手持ちのクロスバイクとシクロクロスをどう改造するか悩んでいる人、
関わるサイクリング会、相変わらず、みなさんばらばらと違う方向を向いていらっしゃるw
それが楽しいですね。

連休初日の午前中としてはなかなか良い時間を過ごせたのではないでしょうか

75492474_444570522864635_2463923841798242304_n.jpg


74425028_950063692041738_966319400527331328_n.jpg










2019年10月28日

11月2日土曜日 あきるの~五日市サイクリング

来る11月2日、下記概要でサイクリングを行います。
参加ご希望の方は今週金曜日までにご連絡くださいませ~

場所・時間
拝島駅 11月2日土曜日 午前9時集合
(私は拝島に8時47分着の西武新宿線で向かいます。)

走行ルート
拝島橋で多摩川を渡り、上流へ秋川南岸を通過します。
一画に丁度良いグラベルエリアがあります。
その後あきる野市の田園地帯を抜けて、里山の美しい横沢入りを目指します。

所持品
サイクリングを自己完結できる道具類(輪行袋・工具・スペアチューブ等)、自転車

概要
東京の希少な里山、ちょっとした悪路を楽しみます。
ハードな内容ではありませんので、悪路の経験が無い方でも楽しんでもらえるかなと思います!目的地の横沢入りではちょっとお茶でもしようかな、なんて思っています。
数時間の走行、お昼過ぎには五日市で解散予定。
その後は拝島から輪行しても良し、各自フリー。

参加資格
数10km程度のサイクリングを行ける方、ペースは上げません。
少し砂利道を走りますので、レーサーシューズはお勧めしません。

開催可否
前日の天気予報で五日市方面の降水確率が40%以上であれば中止にします。


ちなみに、サイクリングに関して。

催すサイクリングを通じて関わってくれる方が
本当に楽しい思いをしたり、見聞を広めたり、はたまた同じような趣味の人と出会ったり、と
幸せな展開があればいいな、と思っています。
どうしてもお店側からの発信だけですと、「ここで買い物してないからな~」とか
「興味はあるけどコミュニティに入りづらいな~」なんて思ったりもすると思います。
私もお客の立場だったらそうかも知れませんし、それはこちらにとっても望むところではありません。
例えば、サイクリングを通じて知り合った者同士、気が合えば企画しスレッドをたて合う、なんて流れや場所が作れたら良いな~などとも思っています。
そういった方向に向かわせるひとつのツールとしてSNSが考えられると思いますが、
拡散力や気軽さから、ツイッターで告知していくのも良いのかな、とも思いますので、
とりあえず、アカウントを作りました!
よろしければフォロー御願いします。

@yanagicycle1

今後、ツイッターでも催したサイクリングのスレッドを立てたいと思います。


R0023027.jpg


2019年10月27日

谷津よ! 臼井~印旛・本埜~木下

大好きな谷津めぐりのサイクリング、

先週の金曜日の千葉県の大雨、ちょっと心配だったけど行って来ました。
今回の大雨でも数名亡くなっているらしいですが、、


今回は京成線、臼井駅まで輪行。
そこからスタート。
佐倉は長島さんのふるさとなんですかね。へぇ~
R0023083.jpg


地理院地図を見ながら、面白そうな道を探しながらですので、
距離を全く稼げない乗り方で、住宅地を抜けて行くと、こんな感じの細道に出会えます。
R0023084.jpg


臼井の住宅地を抜けて行くと、そこは印旛沼。
金曜日の大雨で船小屋は屋根近くまで水が。。

R0023085.jpg


冠水した道路を行こうとして側溝にはまって身動きが取れなくなったのでしょうか、
車が置き捨てられています。
あぁ~、、大変だ。
R0023086.jpg


土地の人や家は早くも日常の生活に戻ろうとしているように感じます。

少なくとも中世までは、現在の利根川河口の銚子付近から内陸へ入り込む香取海の一部だったこのあたり。
江戸時代の干拓事業により現在の湖沼の形になってからも、明治、昭和初期までは
水害との戦いの歴史がきざまれたこの土地。

詳しくは、印旛沼の歴史


それでも、秋晴れの爽やかさが、ちょっと自転車をすすめるといい気分にさせてくれます。
R0023088.jpg


その後は谷津の中をぐねりながら、北へ北へ。

地図上では印旛村飛び地、となっている箇所。
谷津の奥まったところ。
そこで途中のパン屋で買ったパンと、お手製マサラチャイを暖めて、女子的な感じで昼飯。

実はここ北総線の印旛日本医大駅の真裏の谷津。
現地で風景だけ見ていると、大分タイムスリップした感と、僻地感があるんだけど、
遠くからかすかに列車の発車するベル音とアナウンスが風に乗って聞こえてくる。

このあたりは元々奥まった農村地帯だったが、北総線の計画・開通と平行して
ココ数十年ニュータウンがぼこぼこたった。
人気の無い谷津の砂利道を走っていると、いきなりニュータウンが現れたりする、
変なコントラストの場所。
R0023090.jpg


パンとチャイ。
R0023094.jpg


農道の傷んだ場所、うっかり前輪を落として落車。。。
スピード出していなくてよかった。。
R0023093.jpg


こんな三又にも、興奮してしまいます。
目的地にたどり着くには真ん中だけど、、右の方が楽しそうだ、えい、ままよ!てな感じで。
R0023096.jpg

そろそろ、日も落ちかけてきたので印西市を東西に貫く亀成川沿いをJR木下駅方面へ。
締まった砂利の走りやすい、それでいて結構なロンググラベルを楽しめます。


いや、今日も楽しかったな~
R0023101.jpg
R0023102.jpg
R0023103.jpg




2019年09月03日

きゃんつーつどい2019

醍醐漫@きゃんつーつどい 企画の
キャンプツーリングに参加。


群馬と長野の境、妙義山や荒船山を見渡せる
絶好のロケーションの内山牧場キャンプ場にて、
参加者各々が、好きなルートで現地まで。
下仁田まで輪行する者、軽井沢から上がってくるもの、二日前から西上州にはいり山道を通ってくる者、、

夜は夕飯や酒を飲みながらの自転車談義や雑談。

楽しい夜を過ごしました。ありがとう皆さん、そして醍醐漫。

二日目もまた、各々好き勝手に帰っていきますが、
私は下仁田から南牧、そこから塩ノ沢峠を越えて、上野村~秩父と
塩ノ沢峠の旧道は緩めのちょうどよい上り坂で、良かった~。


基本的に少人数行動が好きなのですが、
こうやって色んなひとが集まると、キャンプ道具も、積載方法もそれぞれ
工夫や試行錯誤あって、なるほど参考になるな~なんて、
とても面白かったですね!
そんな話で盛り上がったり、お互いの自転車を乗りあったり。

往路道中、これは深谷の駅周辺かな?
R0022901.jpg
R0022902.jpg

下仁田、荒船。
旧道で休憩してたら、婆ちゃんが熱いお茶を振舞ってくれた(暑い。。。)
ありがとう!
R0022907.jpg


自転車の話より、下世話な話で盛り上がった酔っ払い。
早く起きろ
DSCF3212.jpg

DSCF3254.jpg


実は病み上がりのダイゴマン。
夏休みはアイスランドに自転車持って行って来たそう。
インスタグラム @daigoman.cycling

DSCF3207.jpg


うまそうですね、タバコ。。
teraa.jpg

いい感じのパッキングバランス、かっこいいですね。
kim.jpg


妙義山をバックに記念撮影。
ここからは各々別行動。
中には関西から来た面々も!
R0022933.jpg


下仁田に下りたらもう昼時だったので、とりあえず飯。
ツーリングマップルに乗っていた、下仁田駅前のかつどん屋。
何でも下仁田かつって名物らしい。
でも、やっぱりタマゴで閉じたカツ丼のほうが美味しいな。
R0022955.jpg


南牧から上野へ。
湯ノ沢トンネルと塩ノ沢峠の分岐。
トンネルがバイパスで、塩ノ沢峠が旧道。
R0022956.jpg


塩ノ沢峠。しっとりとした雰囲気です。
R0022957.jpg

さよなら。
ここを越えると上野村。
なんとなく家が近づいてきたみたいというか、普段の行動範囲に近づいたみたいで、
少しさびしい気分。
R0022958.jpg


遊んでくれた、みなさん、ありがとう!

メイン