FC2ブログ
2020年11月01日

荒川

荒川サイクリング”オフ”ロード

熊谷 深谷、あのあたりの素敵な道と、文化と食に触れ合えます

楽しかったぜ

TWITTER
#ArakawaOutback21

今回はテスト的なライド
1月以降本番があるそうな。

オープンなライドイベントだと思うので
詳細つまってきたらまたご案内します!


DSCN0365.jpg
DSCN0376.jpg
DSCN0377.jpg
DSCN0379.jpg
1a.jpg
2a.jpg
DSCN0386.jpg
DSCN0388.jpg
DSCN0393.jpg
DSCN0396.jpg
DSCN0400.jpg
DSCN0402.jpg
DSCN0413.jpg
5a.jpg
7.jpg
DSCN0419.jpg
3.jpg


スポンサーサイト



2020年10月15日

上総ライド

新しく作ったグラベルグラインダー 上総。
先日こちらの記事で紹介しましたが、
小林を連れて房総の山中をサイクリング!

途中あるはずの林道が途切れ、沼に変貌していたり(小林は10匹くらいのヒルにたかられていた 笑)
楽しいハプニングもありつつも、半ダートから良くしまった砂利道メインのコース。
コロンバスのカーボンフォークと、サスペンションフォークを入れ替えて車体の具合を体に馴染ませながらのサイクリング。
彼も中々楽しんでくれたようですね。

彼の乗っている車体は試乗車、
ご来店いただけたらお試しいただけるものですので、
どしどし試乗にいらしてくださいね~っ





IMGP1997.jpg



IMGP1970.jpg



IMGP1984.jpg
DSCN0303.jpg



IMGP2005.jpg
IMGP2003.jpg



IMGP2028.jpg



IMGP1991.jpg



DSCN0315.jpg
DSCN0350.jpg


2020年09月23日

両神山近辺

自宅の引っ越しやら、コロナやら忙しいやらで
自転車にあまり乗っていない状況を打破すべく、
ここ3週間くらい、週に一回は奥武蔵に出かけ峠を一本登って帰ってくる、ということをやって、
ようやくしばらくぶりの遠乗り。

両神山近辺の矢久峠から八丁峠経由で三峯に抜ける、予定でした。
志賀坂峠が赤平川という沢沿いを国道299を上がっていく一方、
299の北側の山筋をひとつ越えた沢沿い、藤倉川を上って行ったところが矢久峠。

山奥にもかかわらず、沢の奥のほうまで転々と山里が続く中々良い道でした。

峠から尾根沿いの林道経由で志賀坂峠の直下、299号に出たものの
既に15時半を回ってしまったので八丁峠はあきらめ、あえなく秩父方面へ退散。


飯能で小林と待ち合わせ。
好きな食べ物はコンビニ弁当。
DSCN0015.jpg

名栗から秩父へ抜ける山伏峠を淡々と上る、
後ろから来たロードに乗った女性二人に抜き去られる。
一瞬踏もうかとも思ったが、先が長いので(足がつる気配がわずかにした、)やめた、完敗w

正丸から秩父への下りで50メーターくらい前を走っていたこれまたロードに乗った中年男性、
下りで時速50㎞くらい。
すごくペダルを綺麗に回す。
やや高めのハンドルを下ハンドルを握らずにブラケットポジション。
キュッとコンパクトに締めた上半身、年季の入ったエチェオンドのジャージ。
全くぶれずにマシーンのようにペダルを回しながら、スピードを出しすぎることなく下っていく。
かっこいい。。
しばらく見とれた。


合角ダムにかかる鉄橋。
この上流の行きついたところが藤倉の集落、そして矢久峠。
DSCN0026.jpg

湧き水。
DSCN0027.jpg

藤倉集落内の長沢、
この先の道端で80くらいのばあさんと、ネズミくらいのサイズの生まれたての子猫が戯れていて可愛かった。
DSCN0029.jpg


アウター縛りで登っていく小林、完敗ですw
DSCN0032.jpg


矢久峠。
秩父から上野、群馬に抜ける道はこの辺りに数本、割と多くあって
車道だけでなく徒歩も含めるとけっこうあるみたい、そのうちの一本。
まあ地味な峠道ですねw
DSCN0035.jpg
DSCN0033.jpg


両神付近の山塊から秩父方面、中々です。
DSCN0036.jpg


お疲れさんでした!




2020年03月19日

3月22日 東秩父、寄居方面サイクリング

先日参加したラリークランキング

千葉の房総の丘陵地帯を舞台に、
コマ図(1キロ先にお地蔵さんのあるT字路を左。
その後500m先にセンターがあるから右手に見えるシングルトラックに入る、いった情報が書かれている図)
を元にルートを探してゴールを目指すと行ったオリエンテーションラリー。

悪天候のためか、50名近い出走者のうち時間外完走者が一人のみ。
私はというと途中でルートをロストし大幅にタイムロス。当然の様に途中リタイア。

今年夏にも2Daysであるそうで、ぜひとも参加したいですが、
参加するなれば今回よりちっとはマシな結果を目指したい。。
コマ図ホルダや自転車の車種・セッティングの機材面。
補給やメンタル。そしてスピードと体力。

準備を入念に入念に重ねて、、、
やっぱり完走はできないだろうなぁ~笑

気温5度付近、雨の中のラリーは。。楽しかった!寒さはこたえましたが。



話は変わりますが、
来る3月22日 日曜日、サイクリングです。
今回は割と普通のロードツーリングですので、お時間ある方は一緒に参りましょう~

【日時・集合場所】
3月22日日曜日 飯能駅集合

【概要】
飯能から奥武蔵の山々際を北上。(越生、毛呂山を通過)
東秩父村からは定峰の方へは行かず、寄居側に北上します。
途中今が見頃のはなももの里を訪れます。良い感じの山里があるらしいので。
寄居へ抜けたら円良田湖から林道に入り、そのまま山の中をくねりながら、長瀞・皆野方面へ。
あとは秩父から輪行で帰ってくるといった感じでしょうか。

【参加資格】
サイクリングを自己完結できる装備をお持ちの方。
100km~150kmのロードツーリングができればOKです。
途中離脱OK。
速度は上がりません。


参加される方は、土曜日までにメールかお電話で御連絡下さいませ


hanamomo.jpg




2020年02月03日

北総コンパスライド

スタート地点から目標地点の方角のみの情報で
地図を見ずに目標に到達する、コンパスライド。

千葉県北部、北総と呼ばれるエリアでのライドでした!

ホスト役である私のみ地図情報を閲覧・把握できるルールのはずが、
紙の地図を忘れ、さらに朝家を出るときに携帯が無いことが発覚(妻が私の携帯電話を間違えて持って、仕事に出た。)。
不手際が多数あるも、楽しいライドになりました。

御一方は数日前に納車されたばかりの
Mone Bikes MTBの筆おろし!
ライド途中も、機材談義や休憩中のお互いのバイクの試し乗り合いになって
フレーム屋としても興味深い話がぽろぽろ聞けたり。


前半は旧本埜村、印旛村の農村地帯の生活道路や農道。
それから不意に入ったトレイルが意外にも良いところで、感動。
このあたりに来ると山奥に行かずともオフロードが楽しめるな~と思います。

後半は下手賀沼の周囲の農道で
一斉に野焼きが行われていて、
煙の中の野焼きライドとなりました!
枯れ草が燃える臭いが、私にとっての原風景のこのエリアの情景をいっそうノスタルジーを駆り立てます。


コンパスライドは地図を見てしまうと選択しないであろう道、
当然、散策的、あるいはアドベンチャー的に悪路を選択していくと行き止まりや藪漕ぎも多数。
あとはルートを決めていく人によってもキャラクターが出てきて面白かった。
あぁこのひとこんな道選ぶんだ、今までの自分なら選ばないけど、こういうのも楽しいなぁなんて。

また場所を変えてやってみたいと思いましたね。

ゴール地点は自衛隊基地の下総基地でした!



KIMG0809.jpg
R0023478.jpg

R0023477.jpg
KIMG0814.jpg

KIMG0817.jpg
R0023493.jpg

R0023494.jpg
R0023504.jpg

R0023500.jpg
R0023506.jpg




メイン