fc2ブログ
2022年06月13日

DE ROSA板金修理

DE ROSAのクロモリの自転車、倒してしまって

フロントディレイラーのアウター受け(ダウンチューブについていたもの)がぽろっと取れて、
シートステーがべっこり凹んでしまったとのこと。

ちょっとした板金修理です。

結構凹んでいるので、ただローを盛るだけより、
凹んだ材料を引っ張り出したほうが強度的に良い、、ということでスライドハンマーを使うことに。

IMGP6157.jpg

塗装を剥いて

IMGP6158.jpg

切り出した鉄板をロー付
最初ハンダで試したけどやっぱり弱いね。
ローなら強くたたいても外れない。
IMGP6159.jpg

スライドハンマーで引っ張り出します。
IMGP6160.jpg


ある程度引っ張り出して、残った凸は叩いてならし、
あとはロー盛って綺麗にならします。

部分塗装するので周りの塗装の段差も綺麗に無くし、、

IMGP6161.jpg

塗装して、、
そこそこ綺麗にできました。
IMGP6236.jpg



これはダウンチューブのシフトアウター受け。
ここはロー付修理をするとせっかくのDE ROSAデザイン塗装がダメになるので
ベネフィットというメーカーのバンド式アウター受けを使うことに。

IMGP6249.jpg
IMGP6241.jpg



ありがとうございました!
IMGP6238.jpg

スポンサーサイト



2022年06月02日

1 1/8 スレッドコラム用 → AHEADコンバーター

1 1/8 スレッドコラム用 → AHEADコンバーター


ある一定時期に、限られたメーカーが採用していた
1 1/8オーバーサイズのねじ切コラム。
これまたレアなそれに対応したOSクイルステムを使うフレームなんだけど、
一般的なアヘッドステムを使いたいということで、コンバーター作成。

※ちなみにクロモリコラムなら延長してスレッドレス化したほうが安く上がります!
今回はお客さんの希望で。

クロモリなんで丈夫です。
酸洗い、マットクリアをかけてお渡し。


IMGP6181.jpg
IMGP6182.jpg
2022年04月18日

精密加工

旋盤で精密加工。
アルミ削り出しのフォーク肩にクロモリのステアリングコラムを突っ込みたいとのご依頼。
圧入はお客さんの知り合いのカスタムハーレー屋がやってくれるそうで、コラムのみの加工。

およそ30㎜径の穴に適切に圧入するには、
まず穴が正確にどのくらいの範囲の寸法なのか把握する必要がある。
30.0000.....mmというのはありえないので。
今回は30.0mmのマイナス0.02~3ほど。
強めの圧入はここからプラス0.03~0.04㎜ほどだと思うので
圧入するコラムの径は30.02~30.03㎜くらいを狙う。

精密な切削は材料や旋盤の回転速度や送り量、切削工具のセッティングで微妙に変わるし、
精密な測定も、手加減(この数値であってほしい、という測定者の願望w)で測定値が変わるので技術と経験が要る。
神経を使う仕事ですね。。

普段、自転車を作っていて、こういう精密な加工なんてしないので、良い経験になった。


ということで、当店はあくまで自転車屋で加工屋ではないので
難しい加工やあまり精密な加工はできませんが、旋盤はあり
ちょっとした加工はできるので相談してみてください。(圧入はできません!)

IMGP5633.jpg
IMGP5627.jpg
IMGP5630.jpg
IMGP5632.jpg
IMGP5634.jpg








2022年04月04日

ミニベロ改造諸々

クレイジーシープのミニベロ。

ディスクブレーキ化して、太いタイヤを(2.3インチ!)履きたいということで
諸々改造。

フォークは改造じゃどうにもならないので新しく作って、
フレームは台座溶接、ステーを潰してクリアランス確保加工。

現在塗装中、もうすぐ戻ると思うのでもうちょっとお待ちを。


IMGP5353.jpg
IMGP5354.jpg
IMGP5355.jpg
IMGP5357.jpg
IMGP5361.jpg
IMGP5363.jpg
IMGP5364.jpg
IMGP5362.jpg

2022年03月27日

アンタレス再塗装

古いアンタレスのフレームの修理、再塗装です。

途中の写真は撮り忘れましたが、フロントブレーキ台座の外れ。
チェーンステーブリッジの泥除け用ダボの破損など修復したうえで、
剥離再塗装。

ところが今回塗装を剥いでみたところ、
地は錆でボロボロ。
研磨で大まかな錆はとって、あとは塗装屋さんがパテ埋め。

今回は塗装屋さんに、
パテ埋めでなんとかしてもらいましたが、
基本的に錆で傷んだ再塗装は注意が必要です。
傷み出来た凹みに残った錆などがあとから浮いてくる可能性があるそうです。

ありがとうございます!

IMGP5438.jpg
IMGP5439.jpg
IMGP5440.jpg
IMGP5441.jpg
IMGP5436.jpg

メイン