fc2ブログ
2018年10月22日

AMPフォークを・・

独特なサスペンション機構をもつAMP フォーク。

R0020976.jpg


肩下寸法とオフセットの変更改造です。
肩下寸法 +10mm オフセット ー10mm


フォーク足を切ってしまい、
継ぎ足します。

にしても、このAMPフォーク、結構な軽量パイプを使っているし、
サスペンションのリンクに使われる板材や、エンド。
これらも肉薄で軽量化を大分意識したフォークですね。
なので、できればディスクブレーキ化をご希望でしたが、
今回はカンチ台座のみ、ということで施工させていただきました。

R0020988.jpg

R0020989.jpg


次にエンド。
9mmのエンドミルでざっくりとハブ軸が収まるスロットを切りいれます。
板厚も丈夫な6mmで。

あとはサンダーでハンドシェイプです!
R0021012.jpg
R0021013.jpg


完成です。オフセット44mm。

R0021017.jpg


ブレーキ台座も脚が伸びた分、位置を変更しました。
R0021018.jpg


R0021016.jpg
R0021019.jpg


結構な大工事なりました、ありがとうございます!!


スポンサーサイト



メイン