FC2ブログ
2020年04月03日

フラットマウント 制作の一コマ

フラットマウントのディスクブレーキ。
フレーム制作中の一コマ、こんな風に作っていきます。

何かを作る際に、同じ要件でも制作方法、そこに至るまでの過程はいろいろ違うと思います。
コスト、手間、将来性、どの方法が材料に負担をかけないか、精度を出しやすいか、一番いいのかなと考えます。
私も色々と試しますが、今回はこんな方法。

CADで絵を書き、6㎜mの鉄板をレーザーでカット。
IMGP1230.jpg

ローターからブレーキキャリパーまでの横方向の距離を合わせて台座を付ける必要があるので、
台座が収まる位置をフライスでザグリ。

IMGP1232.jpg


治具でセット。ロウ付けします。
IMGP1236.jpg


つきました。
IMGP1237.jpg


現物で必ず確認。
IMGP1245.jpg


ブレーキホースのルートィング。
今回はステーの中を通します。
穴をあけて、補強パイプを突っ込んでロー付け。
ちなみに先ほどのエンドとは変わり、こっちは12㎜スルーバージョン。
IMGP1248.jpg

付きました。
IMGP1250.jpg

要らない部分を削り除去して、
こんな感じかな?!

IMGP1254.jpg


こんな感じでフレームの一部が作られていきます。
ブレーキタイプも様々なものに対応できるよう日々頑張っております!
こんな仕様でフレームを作りたいんだけど、、、
ご相談ください!

スポンサーサイト



メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック