FC2ブログ
2020年04月18日

ミヤタ ルマン フォーク周り改造 スポルティーフプラス??

ミヤタ ルマン。

往年のマスプロスポルティーフ。
ある自転車好きの車体です。

この車体に泥除けは外し、最大700 x 41cのタイヤを履かせて、
グラベルバイク、オフロードツーリング車の様態となっていますね。

元は27 1 1/8インチというタイヤ、ホイールサイズのフレーム。
ホイール径はスポーツ用でメインの700cより数ミリ大きいくらい。

それをオリジナルより少し径の小さい700cに換装することで、
少しでもタイヤボリュームをアップを狙う(選択肢も多い)

ロードプラスならぬ、さしずめスポルティーフ+ ??

93721373_510189549649761_2411714348197085184_n.jpg

元が27インチのフレームであれば、ブレーキ位置の関係で、
700c化しやすい。
乗らせてもらうと、程よくしなるフレームとボリュームのあるタイヤが感じがよく、
砂利道、林道でも食いつくよな走りが楽しめそうです。


そんな、ミヤタ ルマンに今回はこんな改造。

元はスレッド式のコラム。
林道の下り、、さすがに首の細いクイルステムは怖いな~

IMGP1220.jpg

これをスレッドレス。アヘッド用ステムがつくようにコラムを接ぎなおしのうえ、延長です。
1インチとは言え、剛性・堅牢性アップを狙えるのではないでしょうか??

IMGP1224.jpg

フォーク足にはトリプルダボ。
大きいケージがつけられます。

IMGP1226.jpg



旧車の、
それも元とは使用状況前提をひっくり返すようなカスタム。
できることはお手伝いいたします!

お問い合わせください。



スポンサーサイト



メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック