FC2ブログ
2016年06月23日

リアバックのジグ


前回制作した90度アングル、それにリアエンドを保持するジグを作りました。

とりあえず、アングルの前面プレートに作ったシャフトホルダを仮止め。
シャフトの両端の前面プレートからの距離が、ほぼ均一になっていることを確認します。

シャフトホルダの足を旋盤で寸法出ししてから、
ホルダをロウ付けしたため、精度に不安がありましたが、意外と好精度。
R0015458.jpg

こっちはねじ止めなので振りを調整します。
R0015457.jpg

前面プレートをアングルに固定します。
R0015459.jpg

シャフトを固定します。
センターを定盤から140mmに設定しており、
このシャフトは135ミリエンド用なので上端が207.5mmに来るよう固定します。
R0015460.jpg

シャフトをジグから外しても、
再度入れるときに適切な位置に来るように、留め具をセットしておきます。
R0015461.jpg

リアエンドを固定するアクスルを通します。
R0015462.jpg

エンドを固定するとこんな感じ。R0015464.jpg

色々と反省点はあるし、使い勝手は??な面はありますが、ひとまず完成。

今日はここまで!




スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック