fc2ブログ
2023年01月09日

中古ハンドル放出 2

自分で使っていて使わなくなったもの、お店に転がっていたもの、放出です!


今っぽいハンドルはあまり無いのと、大きめのサイズが多いですが、
色々試したいけどハンドルってそこそこします。
試したいものあればどうぞ。

もちろん当店でハンドル交換等承れます!




NITTO M-184 380mm(芯-芯)

リーチ:75㎜くらい
ドロップ:120㎜くらい
クランプ径:26.0㎜
重量:265gくらい


アナトミック形状。
リーチ、ドロップ量共に程よい寸法なので

現在主流のコンパクトハンドルで慣れている方に、
アナトミックのドロップ部のフィット感を味わってもらえるモデル。
ドロップ部の手のひらが当たる部分の角度が少し寝ているので、良いグリップ感です。
26.0㎜クランプだけど、焼き入れなので硬い。

¥3000


IMGP8054.jpg
IMGP8055.jpg
IMGP8057.jpg




・DEDA NEWTON 440mm(外-外)

リーチ:85㎜くらい
ドロップ:135㎜くらい
クランプ径:31.8㎜
重量:255gくらい

デダのロードハンドル。
アナトミック形状。
深くてダイナミックなポジションどりが可能。
シルバーのステムに合わせて上部の表面を落としています。

¥1000


IMGP8060.jpg
IMGP8061.jpg
IMGP8062.jpg




・NITTO M137AA-SSB 500mm (芯-芯 ドロップ末端)

上ハンドル幅:440㎜くらい(芯-芯) 
リーチ:80㎜くらい
ドロップ:130㎜くらい
クランプ径:31.8㎜
重量:375gくらい


グラベル系ハンドル。
使いやすいフレア角。
ハンドル幅が上440㎜ 下500㎜なのでかなり大きく感じる。
ロード的なポジションじゃなく、かなりアップライトなセッティングがおすすめ。
重量も剛性もあるのでラフなシチュエーションに良いと思う。

¥4000


IMGP8064.jpg
IMGP8066.jpg
IMGP8067.jpg




NITTO B105 420mm (芯-芯 ドロップ末端)

上ハンドル幅:390㎜くらい(芯-芯) 
リーチ:95㎜くらい
ドロップ:135㎜くらい
クランプ径:25.4㎜
重量:320gくらい


オーソドックスな丸ハンドル。
今どきのコンパクトよりだいぶリーチが長いので、
上ハン~ブラケットポジションのフォーム差をとれる。
逆に言うと上ハンを握った時に腰を立てたフォームが可能。
一度は試したほうがいい。
微妙にフレアしてるのもポイント。

¥1500


IMGP8071.jpg
IMGP8073.jpg
IMGP8069.jpg




スポンサーサイト



メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック